累計売上50000枚突破の人気ダイエットアイテム「ヒートスリム42℃」。貼るだけで3週間でクビレが実感できると話題の商品ですが実際の効果はどうなのでしょうか。

 

今回は「ヒートスリム42℃は効果がない」と言われている理由や「口コミが嘘」と言われている理由を詳しく調べてみました。ご参考にどうぞ!

 

ヒートスリム42℃の特徴や効果

代謝アップ

ヒートスリム42℃に配合されている成分「カプサイシン」により、体の内側からエネルギーを燃焼させる効果があります。そのため、代謝が上がり痩せやすい体へと導いてくれます。

 

ヒートスリム42℃の温熱効果はシートから発せられるのではなく、体内の脂肪が燃焼することにより発せられるのです。

 

なので、体が温まるということは脂肪が燃焼しているということです。そして脂肪が燃焼し温まることで代謝のアップに期待できるのです。

 

脂肪燃焼効果

ヒートスリム42℃を使用された皆さんが体が温まる効果を感じています。ヒートスリム42℃自体は発熱しないのにどうして温かくなるのでしょうか。

 

それはヒートスリム42℃に含まれるカプサイシンがエネルギーを燃焼させてくれるからです。

 

体に蓄えられた脂肪は消費されずに余ったエネルギーなのでそのエネルギーが燃えることにより熱が発生するんですね。

 

つまり、温かさを感じるということは体内で脂肪が燃焼している証拠なのです。

 

保湿効果

ヒートスリム42℃に含まれる成分「カプサイシン」と「TPEゲル」の効果により保湿効果があります。その結果貼った部分の脂肪を燃焼させるだけでなく、燃焼させながら潤いまで与えてくれます。

 

なので乾燥肌の方にもとても嬉しい効果があるのです。スリムにするだけでなく肌に潤いを与え綺麗な肌にも導いてくれます。

 

色んな箇所に使える

ヒートスリム42℃は貼るだけで使える商品なので、お腹に限らず脂肪が溜まりやすい「二の腕」「お尻」「太もも」にまで使えるのです。

 

なかなか落ちにくい二の腕や太もものお肉にもぐるりっと1周貼れるのでまんべんなく効果を発揮させることができます。1枚でどこにでも使えるのはとても嬉しいですね。

 

まとめて購入する程お得に買えるので気になる部分がたくさんあるかたは、この際まとめて購入するのもおすすめです。お腹、二の腕、太ももなど一気に燃焼させるのもいいですね。

 

効果がないという口コミは嘘?

効果がない、変化を感じられなかったという口コミも目にしますが実際はどうなのでしょうか?様々な口コミを詳しく調べて検証しました。

 

◆「すごく温かくなってびっくりしました。効いてる感じはするもののそんなに痩せたとは感じなかったです。」

◆「ウエストはスッキリしたけど体重はそこまで減らなかったな。」

◆「3枚試したけど温かくなるだけで効果がいまいち分からなかった。もったいないから全部使おうと思うけど、冷え防止に使うような感じかな。」

◆「すぐに効いて痩せると思ったけど1週間試してもそんなに変わった感じはしないから残念です。」

 

このような口コミがありました。

どれも感じられることは使用期間が短いのではということですね。

 

確かに3週間でくびれが出来ると話題になっていますが、さすがに1週間では見た感じそんなに変わらないでしょう。

 

効果は早くて3週間頃からです。ダイエットには個人差がありますので、なかなか効果が現れにくい人は2ヶ月~3ヶ月長い目で見て試すべきですね。

 

悪い口コミにも温かくなるのは皆さん感じられているようです。ヒートスリム42℃には発熱作用はありませんので温かく感じるということは、体内が温かくなっているということです。

 

つまり、体の中では燃焼していたということになります。ウエストはスッキリしたけど体重は減らなかったという意見はきちんとウエスト周りは燃焼されていたということですよね。

 

ヒートスリム42℃の効果はないのでしょうか?

効果を感じられないという方も少なくはないですが、使用したほとんどの方が体が温まる効果を実感されています。これは脂肪が燃焼していることにより発せられる熱なので、温まるということは燃焼されてる証拠です。

 

つまり、見た目で効果が分からないと言われるかたはせっかく燃焼して効いているのに、見た目にあらわれる前に辞めてしまったという方が多いのです。

 

効果を感じられない理由は?

ヒートスリム42℃は本当に貼りたいところに貼るだけなので、問題点があげるほどないんですね。それでも、絞り出してみて考えられる問題点があるとすれば

 

◆「使用期間の短さ」

◆「間違った使用方法」

 

があげられます。

ヒートスリム42℃の使用方法には隔日使用を推奨されています。隔日というのは1日おきという意味です。

 

ヒートスリム42℃は皮膚にとても安全に作られてますが貼る商品なので皮膚呼吸の事を考えると長時間つけ続けるのはあまりよくないです。

 

だからと言って1週間に1度や3日おきなどでは効果がなかなか感じられないはずです。

 

きちんと1日おきに使用することが効果的です。

 

さらにヒートスリム42℃は8時間継続使用できます。8時間を超えると皮膚呼吸の面で不安なので8時間を超える使用は控えるべきです。

 

これを2時間や3時間で剥がしてしまうともったいないですし、効果が薄れるのは仕方ないですね。

 

せっかく温まって脂肪燃焼されているときに剥がしてしまってるのですからね。きちんと8時間継続使用することが効果的な使用方法だと言えます。

 

効果的な使用方法は?

ヒートスリム42℃は本当に気になる部分に貼るだけで体の内側から脂肪燃焼させ温まる効果のある商品です。なので効果的な使用方法は貼るだけでいいのです。

 

さらに効果的に痩せたい!燃焼させたい!という方におすすめの方法がありました。

 

それは隔日おきに使用するという決まりを守ってできます。

 

他のサイトでよく毎日使用することだと書かれていますが、公式サイトにあるように隔日ということが推奨されていますのでやめてください。

 

このような根拠のないサイトはただ買わせる目的だと思うのでそこから買うのは絶対やめるべきです。

 

ヒートスリム42℃を1日目お腹に貼ります。もちろん貼る時間はいつでもかまいません。8時間という時間は守ってください。

 

そしてお休みしないといけない次の日ですが、この日に二の腕や太もも、お尻などの気になる部分に貼ります。

 

これで、隔日というルールをきちんと守りながら効率よく毎日代謝をあげ脂肪を燃焼することができるのです。

 

運動してもなかなか痩せられないとお困りの方にはとてもおすすめの商品だと言えます。女性が悩める冷え症にもとても効果があるので嬉しいですね。

 

ヒートスリム42℃の口コミはこちら>>